« 川崎ラーメンSymphony | トップページ | 関西おでかけパス »

2005/12/27

まだ乗客が残っている・・・

羽越線の特急「いなほ」の脱線転覆事故、今日になってさらに死者が増えて5名となってしまいました。さらに乗り合わせた方の情報で、親子連れが乗車していた可能性もあるとのことで、一旦打ち切られた捜索活動を再び行うことになりました。

それにしても、事故現場の写真を見てみると損傷の酷い先頭車両はくの字に折れ曲がっています。死者の多くはこの先頭車両に乗っていた人だといいます。さらに堆肥小屋に激突してつぶれている状態になっているため、そこの下敷きになってしまったという可能性もあります。それだけ、突風の威力が凄まじかったのでしょう。運転士の「突風のため車体が浮いた」という証言がそのことを裏付けています。

さて、この特急「いなほ」は酒田駅を1時間以上遅れて出発しています。しかも、この現場付近は見通しの良い場所のため時速120kmで通過するとこともできるとのことです。しかし、この列車の運転士は「強い風のため速度を抑えた」と言っています。安全のために通常より速度を落として運転してはいたものの、この突風の威力はまさに想定外の出来事だったのでしょう。

ですから、尼崎の事故(というよりは事件)と同列に扱うのは間違いでしょう。そういうマスコミも散見されますが、あちらは明らかに会社の体質がもたらした人災にほかなりません。事故原因の究明はこれから進んでいくのでしょうから、それを客観的に伝えてもらいたいものです。

|

« 川崎ラーメンSymphony | トップページ | 関西おでかけパス »

コメント

今回の事故では、自然の力の恐ろしさを思い知らされた感じがします。風速計の場所がどうかという話もありますけれど、仮に風速計が鉄橋にあったとしても、その前後の風がどうだったか分かりませんし、その風速計のところを列車が通過したときに突風が襲って来たらどうしようもないのではないか、と思っています。
ただ、「自然現象だから」で済ませる事はよくないと思いますし、今後少しでも発生の可能性が減るように研究して欲しいと思っています。

投稿: のぞみくん | 2005/12/27 23:42

>のぞみくん
親子連れが乗車していたという情報は、当人が名乗り出てきたことで収束することになりそうです。
今回の事故は突風という自然現象が主な要因となっているのは間違いありません。そのような突風を予期してどこまで安全対策を進めていくかは、今度の大きな課題となってくることでしょう。

投稿: つばさ | 2005/12/30 22:47

トラバありがとうございました。
なかなかコメントできなくてすみません。
とりあえず、名乗り出てこられてよかったですよね。
この方たちであってほしいなと思います。
これ以上、犠牲になる方が増えるのは辛いですしね。
自然相手だけに、本当に大きな壁だと思いますが、
こういう悲しい事故が起きてしまった以上、
同じような事故が起きないように専門の機関も含めて一体となって、
安心して乗れる、走れる鉄道を目指してほしいです。

投稿: はるか | 2005/12/31 17:37

>はるかさん
今日で捜索は終了し、今後は本格的な原因の究明にあたるとのこと。とりあえず、これ以上乗客が取り残されている可能性はないとみていいでしょう。
このような突風が吹き荒れることはめったにないことだろうとは思うのですが、安全対策に「絶対」はあり得ません。このような事故を今後繰り返すことがないように、あらかじめ対策を講じるよう切に願いたいものです。
なによりも、安心して列車に乗って旅することができるようにしてもらえればと思います。

投稿: つばさ | 2005/12/31 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/7867525

この記事へのトラックバック一覧です: まだ乗客が残っている・・・:

» 山形の事故続報 [Cassiopeia Sweet Days]
「見出し」に特殊と書いている時点で、今までも、そして今後も完全に防ぐことが難しい、ということなんでしょう。 『<山形特急転覆>盛り土が風力増大 特殊な突風発生?』 JR羽越線脱線・転覆事故は、鉄橋を過ぎた後に、盛り土の壁にぶつかった横風の作用で、強い風となって列車を吹き上げたことが原因として浮上した。このメカニズムは、過去の事故でも指摘されていた。事故のたびに講じられてきた風速計設置などの対策は、事故防止に役立たず、JRや国土交通省は、新たな対応を迫られる。(Yahoo!ニュース-毎日...... [続きを読む]

受信: 2005/12/27 23:35

« 川崎ラーメンSymphony | トップページ | 関西おでかけパス »