« 湖都を走る京阪電車 | トップページ | おけいはん »

2005/12/01

錦市場

「京の台所」と呼ばれている錦市場を歩きます。錦小路通の狭い道の両側に所狭しと店が並んでいて、ぶらぶらと歩いているだけでも結構楽しいです。夕方の時間帯なので、鮮魚関係の店はほとんど店じまいしていましたが、観光客と地元の人が入り交じって通りはまだまだ賑わっていました。

売られている食材を見ていても、関東圏とはかなり異なるのがわかります。壬生菜や九条ネギといった京野菜が当たり前のようにありますし、琵琶湖で取れた川魚を扱うお店もあります。京漬物の専門店をのぞいてみれば、素材を生かしたたくさんの種類の漬物がずらりと並べられていて、お土産にももってこいです。ほかにも生麩・豆腐・湯葉など、京都らしい食材を扱う店が多くあり、プロの料理人が買い付けに来るというのもうなずけます。

さて、錦小路通と堺町通が交差する角に、豆腐と甘味の店「こんなもんじゃ」があります。ここは北野天満宮の近くにある「京とうふ藤野」が経営しているお店で、豆乳を使ったヘルシーデザートが食べられます。その中でなんと言ってもここのお勧めは「豆乳ドーナツ」です。揚げたてあつあつの小さめサイズのドーナツは甘さ控えめで、はじめはサクッと、あとでもちもち感を味わうことができます。10個ぺろっと平らげてしまいました。なにより嬉しいのはお値段で、10個で200円とリ-ズナブル。5個増えるごとに100円増しになります。

この日は平日だったのでさほど混雑していませんでしたが、週末ともなると行列必至だとか。でも、これだけリーズナブルでヘルシーなデザートなら人気が出るのも当然なんでしょう。

|

« 湖都を走る京阪電車 | トップページ | おけいはん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/7420979

この記事へのトラックバック一覧です: 錦市場:

« 湖都を走る京阪電車 | トップページ | おけいはん »