« 洛バス | トップページ | 坂本ケーブル »

2005/11/26

ふらりと比叡山

銀閣寺道のバス停を降りて、ふと後ろを振り返ってみると


「比叡山頂」

という行先を掲げたバスがやってきました。京都駅から山登りのバスが出ていることは知っていましたが、こんなところを通っているとは思いもよらず、ついつい予定変更。ふらりとバスに乗り込んでしまいました。

白川通りから「山中越」と呼ばれる山道へと分け入り、急坂・急カーブが続きます。しばらくすると府県境を越えて滋賀県に入っていきます。そして、田の谷峠ゲートから比叡山ドライブウェイへと進んでいきます。比叡山の山間を縫うようにバスは走っていきますが、標高が上がるに従って、道沿いの木々の紅葉も一層鮮やかさを増していきます。それに加えて、も琵琶湖と京都の街並みの眺めを一度に楽しむことができるのが大きなポイントでしょう。路線バスでこれだけの眺めを楽しむことができれば、なんとも安いものです。

銀閣寺から30分ちょっとで延暦寺の東塔に到着。山木立ちの中をのんびりと散策しながら、ケーブルに乗り継ぐことにします。

|

« 洛バス | トップページ | 坂本ケーブル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/7332619

この記事へのトラックバック一覧です: ふらりと比叡山:

« 洛バス | トップページ | 坂本ケーブル »