« ああ、満員積み残し・・・ | トップページ | モリゾーとキッコロが住民登録 »

2005/10/05

みなぞう、死す

新江ノ島水族館の人気者、ミナミゾウアザラシの「みなぞう」が4日の夕方、急逝しました。

「みなぞう」急逝のご報告(えのすいニュースより)
みなぞう死亡で、ファンから手紙や花(カナロコby神奈川新聞社より)

江ノ島に来て10年あまり、あの巨体(体長4.5m、体重2トン)でありながら愛嬌ある仕草と性格で、来訪する人たちを楽しませてくれた「みなぞう」。得意な芸は「あかんべぇ」やエサの入ったバケツを抱えたりと、本当にユーモラスでした。

もちろん、生き物ですからいつかは死が訪れるとはわかっていたとしても、今回の「みなぞう」の死はあまりにも急なことだったので、非常に残念でなりません。

今後、お別れのイベントとかも計画されているようですが、お客さんにも水族館のスタッフにも愛されていた「みなぞう」。水族館の主がいなくなってしまったような気がしてなりません。


|

« ああ、満員積み残し・・・ | トップページ | モリゾーとキッコロが住民登録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/6277620

この記事へのトラックバック一覧です: みなぞう、死す:

« ああ、満員積み残し・・・ | トップページ | モリゾーとキッコロが住民登録 »