« 「クラスJ」拡大へ | トップページ | JALのDC-10型機 ラストフライト »

2005/10/30

「つくば号」減便へ

11月1日から高速バス「つくば号」のダイヤが変更になり、終日20分間隔の運行に減便となります。また、2階建てバス「メガライナー」での運行も少なくなります。

まあ、これは「つくばエクスプレス」の開業に伴って、お客さんが大幅に減少しているのは誰が見ても明らかな状態ですし、このように減便となるのも予想されたことでした。これまで、つくばから東京に出るためには土浦に出て常磐線の電車に乗るか、高速バスに乗るしかありませんでした。しかし、この高速バスも特に東京に向かう便は首都高速の渋滞の影響を受けることが多く、定時運行はまず無理です。そこに「つくばエクスプレス」が開業し、最速で秋葉原まで45分で着いてしまうとなれば、お客さんが確実な鉄道に移行するのは当然のことです。

それでも、20分に1本走るということであれば、途中で乗り降りする人の利便性もまずまずではないかと思います。これでしばらく様子を見るということなのでしょう。

ところで、新しい時刻表によれば「メガライナー」はすべてJRバスの担当になっています。関東鉄道の担当していた「メガライナー」はいったいどうなるのでしょう?

|

« 「クラスJ」拡大へ | トップページ | JALのDC-10型機 ラストフライト »

コメント

もともと、メガライナーは4台ともJRバス関東の所有で、2台を関東鉄道にリースしていたのでした。
リースされるまでのわずかな期間に、真っ白な車体のままで営業についていたこともあるようです。
ところで、次のリース先は…やっぱり西日本JRバス?^^;

投稿: のぞみくん | 2005/11/01 02:34

>のぞみくん
まあ、関東鉄道にしてみれば短い期間でお役御免になりそうなことがわかっていたはずですから、わざわざ「メガライナー」を購入するってことはしなかったってことでしょうね。
そうなると、帰ってきた2台の「メガライナー」の再就職先ですね。本命は西日本JRバスでしょうけど、意外なところに行く可能性もありそうですね。

投稿: つばさ | 2005/11/02 22:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/6763863

この記事へのトラックバック一覧です: 「つくば号」減便へ:

« 「クラスJ」拡大へ | トップページ | JALのDC-10型機 ラストフライト »