« 路線バス、勝手に引き返し | トップページ | マリーンズ日本一! »

2005/10/25

横浜松坂屋

横浜松坂屋イセザキモールにある百貨店ですが、近年は横浜駅やみなとみらい地区に買物客が流れているせいもあって、いつもすいているという印象があります。

とはいえ、歴史的には古く、かつては「野澤屋」という名前の百貨店で、松坂屋の名称になったのは1974年のことです。建物そのものも戦前からのもので、大正10年に中心部が建てられています。ですから、関東大震災も太平洋戦争も経験しながらも持ちこたえてきた、まさに横浜の歴史を見つめてきた「生き証人」とも言えます。昨年には「横浜市歴史的建築物」として認定されています。ちなみに、本館のエレベーターの階数表示は今でも時計盤のようなアナログ表示で、針が行ったり来たりしています。

なによりもこの場所が有名となっているのは、やはり「ゆず」の存在でしょう。日曜日の夜、閉店している百貨店の前での路上ライブ。最初は数人だったお客さんもみるみるうちに増えていって、やがてメジャーデビュー。一昨年の紅白歌合戦では、まさに原点に戻っての路上ライブでの出演。あたり一帯がゆずっこたちで埋め尽くされた様子が映し出されていたのは記憶に新しいところです。

いま、松坂屋の正面玄関には「ゆずはここから旅立った WE LOVE ゆず」のモニュメントがあって、聖地巡礼のゆずっこたちの格好の記念撮影の場となっています。

21世紀を迎えても、変わりゆくこの街の様子を見つめていくことでしょう。

|

« 路線バス、勝手に引き返し | トップページ | マリーンズ日本一! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/6581749

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜松坂屋:

« 路線バス、勝手に引き返し | トップページ | マリーンズ日本一! »