« 道頓堀ダイブを阻止できるか? | トップページ | いばらぎじゃなくていばらき »

2005/09/24

のんびりと常総線

今日は休みを利用して関東鉄道の常総線をたどってきました。首都圏に残る数少ない非電化の路線で、ちょっとしたローカル気分を味わうことができます。

ホリデーパスを購入して、横浜から8時08分発の湘南新宿ラインに乗り込みます。もちろん、小山まで2時間近い長丁場になるのでグリーン車を使います。いつものように階下席を陣取ってゆったりとくつろぐことができます。実際、お客さんが乗っているのはせいぜい池袋までで、大宮を過ぎれば階下席には私を含めて2人しかいません。が、もう一人の薄汚い格好のオヤジがくせ者で、携帯電話を使って大声で何度となく話しています。グリーン車に乗るからには相応のルールとマナーを守ってもらわないと困ります。

小山ですぐの連絡で水戸線の電車に乗り換え。小山から先はホリデーパスが使えないので、一旦改札を出て手持ちのSuicaで再入場します。20分ほどで下館に着くと、そこには偶然にも「SLもおか号」の姿が。まさに煙を上げて出発の準備をしているところで、機関車の周りには記念撮影をしようとしている人たちでいっぱいでした。機関士さんも快く撮影に応じていて、ほのぼのとした雰囲気でした。そして、時間になると「ポーーーーッ!」と汽笛を鳴らし、煙をモクモクと上げながら一路真岡・茂木へと向かっていきました。

さて、常総線の列車に乗り込みます。下館から取手まで乗り通すと1430円ですが、土休日限定で乗り降り自由なフリーきっぷが1500円で販売されているので、これを使うことにします。どこか1駅でも途中下車すれば充分に元が取れます。ホームで待っていた列車は旧国鉄のキハ35で、しかも国鉄時代のカラーリングそのままのもの。かつて相模線や八高線などで活躍していたものなのでしょうか、ちょっと懐かしい感じがします。関東平野の北端にあたるのんびりとした風景の中、列車は淡々と走っていきます。晴れていれば筑波山の姿も眺められるのですが、今日はちょっと無理なようです。ひとつひとつ小さな駅に止まっていきますが、案外無人駅は少なく、小さな駅舎で駅員さんが頑張っている、かつてのローカル線の駅の光景が見られます。

40分ほどで常総線の中心とも言える水海道に到着。ここで車両交換のため乗り換えになります。こちらはローカル線のイメージとはかけ離れた新しい車両です。ここから先は複線になって列車本数も倍増となるので、乗り降りもしやすくなります。そして、つくばエクスプレスとの乗換駅となった守谷。ここで大多数のお客さんが降りてしまいます。やはり、都心へのアクセスはつくばエクスプレスの開業によって流れが変わったように見えます。その流れに乗って降りてみましたが、ピカピカの新しい駅で自動改札もあって、どう見てもローカル線の駅ではありません。フードコートやコンビニ、コーヒーショップや書店や銀行もあって、駅の中でかなりの用は足せそうです。でも、駅は新しくなったけど、駅の周りはまだまだ開発途上で生活感がありません。

次の列車で取手に向かいます。守谷から先は沿線に住宅が建ち並んで、ごく普通の郊外を走る私鉄のイメージです。でも、決定的に違うのは電車じゃないということでしょう。戸頭から先は取手への流れが圧倒的で、駅ごとにお客さんが乗ってきます。取手に着く頃には立ち客が出るほどの混雑ぶりでした。

取手からは7月のダイヤ改定で登場した常磐線の特別快速に乗ります。いやはや、これが速い速い。なにせ、北千住に止まらないくらいなのですから。しかも、先行している列車を2本も追い抜いてしまうのです。あっという間に上野に着いてしまったという感じでした。

|

« 道頓堀ダイブを阻止できるか? | トップページ | いばらぎじゃなくていばらき »

コメント

ホリデーパス!すっかり忘れていました。
ぶらり旅に出たいものですね。

投稿: なべちゃん | 2005/09/25 02:12

>なべちゃん
しばらく使っていないと、きっぷの存在すら忘れてしまうものですね。でも、今でもちゃんと健在していますから、チャンスをとらえてのんびりと乗り歩きを楽しんでみてはいかがですか?

投稿: つばさ | 2005/09/26 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/6099849

この記事へのトラックバック一覧です: のんびりと常総線:

» TXで茨城県内制圧の旅 [書きまくり@うぇぶろぐ]
2005年8月27日、開通して間もないつくばエクスプレス乗りつぶしに行ってきまし [続きを読む]

受信: 2005/09/25 21:30

« 道頓堀ダイブを阻止できるか? | トップページ | いばらぎじゃなくていばらき »