« コーカサス共同館のバラソフト | トップページ | つくばエクスプレスは確かに速いけど・・・ »

2005/09/10

「つくば号」はどうなるのか?

今日は先月開業したつくばエクスプレスに乗ってきました。さすがに往復同じルートでは面白くないので、往路は東京駅から高速バス「つくば号」を使いました。13時発の「メガライナー」を狙っていたのですが、今日は車両整備のため一般車両での運行になってしまいました。ですから、13時まで待つ理由もなくなったので12時40分発のバスになりました。

「つくば号」といえば以前は押しも押されぬドル箱路線で、東京駅のバス乗り場にはいつも長い行列ができていました。それがつくばエクスプレス開業によってどういう変化があるのか気になっていました。とりあえず、開業後もダイヤは変わっておらず、運賃を値下げして鉄道と同額にしたり、停車するバス停を増やしたりしてテコ入れは図っています。で、実際に乗り場に行ってみたのですが、

誰も並んでいません。

いくら昼下がりのお客の少ない時間帯、なおかつ前のバスが10分前に出ているとはいえ、これはあまりの変わりように驚いてしまいました。つくばエクスプレスが開業してまだ2週間あまりですが、こんなにまで影響が出ているとは思いませんでした。バスが到着しても乗る人はパラパラと数えられる程度。結局、東京駅で乗車したのはたったの7名。これまでの「つくば号」の常識からすれば考えられない数字です。こんな状況では「メガライナー」なんか必要ないでしょう。

ゆったりとしたバスは宝町ランプから首都高速に入ります。平日なら渋滞している環状線もスムーズに流れていて、箱崎・両国を経て6号線に入ります。この6号線から眺める隅田川は東京の下町らしい風景で好きです。小菅のジャンクションもスムーズに通過して、三郷から常磐道に入ります。常磐道に入るとスピードも上がって、快適な走りになります。埼玉県・千葉県とめまぐるしく移動して利根川を渡ると茨城県。常磐道に並行してつくばエクスプレスの鉄橋が通っていきます。あちらは130km運転なので、サクッと追い抜かれてしまいました。

桜土浦インターで高速を降りて、研究学園都市の方に向かっていきます。真っ直ぐ道が延びていて、緑の多い中に様々な研究施設があります。途中の停留所で降りていく人もいますが、これはつくばエクスプレスにはできない芸当でしょう。身近なバス停からダイレクトにアクセスできるのが高速バスの強みです。

予定通り東京駅から65分でつくばセンターに到着。つくばセンターでも東京駅ゆきのバス停の列に並んでいる人は誰もおらず、相当数がつくばエクスプレスに流れてしまっているようです。実際、すれ違ったバスも空席多数でした。

このような状況が続いていくとしたら、近いうちに「つくば号」は減便確実でしょう。とはいえ、減便して不便になってますます利用者が減るというケースもあるので、安易にそうするわけにはいかないでしょう。しばらく、どのように変化していくのか見守っているのかも知れません。

|

« コーカサス共同館のバラソフト | トップページ | つくばエクスプレスは確かに速いけど・・・ »

コメント

>誰も並んでいません。

ものすごくショックです。どちらかというと、
ここに関しては、絶対的に高速バスの支持派なので、
「やっぱり」という気持ちと、「そこまで客が減ってるのか…」という気持ちが入り乱れてます。
つくばエクスプレスが開業する前から、ここの路線は存続が危ぶまれてましたが、
それにしても残念。
関係先に知り合いが多いので、余計に辛いところです。

投稿: はるか | 2005/09/17 16:00

>はるかさん
そうですねぇ。。。やはりこれまでのことを知っていれば、こんなにすいている「つくば号」は想像つかないですよね。しかも、鉄道が開通して2週間ちょっとでこの状態というのは驚きです。
でも、つくばから東京に向かう時は、高速バスだと時間が読めないですから、どうしても確実な列車の方にシフトしてしまうのは仕方がないのかなとも思います。

投稿: つばさ | 2005/09/18 00:51

こんばんは。

運賃が同じなら、速くて時間を守る列車のほうが有利なのはこれはもう仕方ないですね。
私の住む滋賀県の場合、JRの新快速が時速130キロ運転で県内各都市をほぼ網羅しているので、都市間バスの必要性なんてまったく感じません。
ただ、バスも負けてばかりというわけではありません。バリアフリーなら列車以上のレベルに出来ますから、その点を強くアピールしていけば生き残れるでしょう。

投稿: Kinoppi☆ | 2005/09/23 00:10

>Kinoppi☆さん
やはりビジネスで利用する人は「安くて、速くて、確実」というのを求めますから、渋滞で時間の読めない高速バスより、鉄道を選ぶのはごく自然な流れだと思います。
ただ、駅から離れている途中の停留所からお客を拾っていくという芸当はバスならではないかと思います。そういうところから、お客さんを掘り起こしていけば少しはアピールできるような気がします。

投稿: つばさ | 2005/09/23 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/5878070

この記事へのトラックバック一覧です: 「つくば号」はどうなるのか?:

» つくばエクスプレスと常磐高速バス「つくば」号 [Cassiopeia Sweet Days]
実際に乗りに行った方のプログを読むと、どうも土休日の「つくば」号はかなり閑散としているようですね。 [続きを読む]

受信: 2005/09/13 00:06

» つくばエクスプレス関連ブログ [新・非公正ブログ]
つくばエクスプレス関連のブログを集めてみようと思っている。もっとハイパーリンクなどきちんとか相手から公開しようと考えていたが、多忙にかまけてなかなか作業に取り掛かる気になれない。やはりとにかく公開してしまうことにする。 現時点では9月中旬に検索した中で「これは」と思うものをリストアップしてある。今後も良いブログがあれば随時追加したい。 凡例 t:タイトル(ブログ全体のタイトルである場合とエントリーのタ... [続きを読む]

受信: 2005/10/09 18:34

« コーカサス共同館のバラソフト | トップページ | つくばエクスプレスは確かに速いけど・・・ »