« 世間ではお盆休みですが・・・ | トップページ | 「拘束バス」体験記 »

2005/08/13

大渋滞・・・

お盆休みの帰省ラッシュで高速道路も軒並み大渋滞が発生しています。いつものことではあるのですが、20~50kmくらいの渋滞となってしまうといつ着くのかわからない状態になってしまい、帰省先に着く頃にはもうぐったりってことが多いのではないかと思います。まあ、マイカーを使う人はそれを覚悟しているのですから、もはやあきらめの境地となってしまうのかも知れません。

とはいえ、自分でお金を払って高速バスで移動ということになると、大渋滞に遭遇した時にはもうイライラの連続でしょう。この時期、東京と関西を結んでいる「昼特急」の遅い便はわざと運休にしていますが、実際に走らせることにすれば到着が午前様になってしまい、身動きが取れないってことになってしまうので、このような措置を取っているのでしょう。

私が高速バスに乗って一番酷い目に遭ったのは、八王子から沼津に向かう路線に乗った時のことです(この路線、現在はありません)。この時はすでにお盆の帰省ラッシュも過ぎた8月末の土曜日のことでした。ほぼ満席の状態で定刻の10時に八王子を出発したのはいいのですが、なんと驚くことに

八王子インターにたどり着くまで2時間

かかってしまったのです。運転手さんはなんとかして抜け道を通って高速に乗りたいと思っていたのですが、八王子インターに行くまでの間、乗車停留所があるのでそれは認められないとターミナルの係員にむげもなく却下されてしまったのです。

どうにかこうにか中央道に乗ったのはいいのですが、やはりここもノロノロ運転。このバス、通常ならトイレ休憩などないのですが、さすがにこの日ばかりは緊急事態。途中の藤野パーキングエリアでトイレ休憩を取り、こちらもほっと一息つけました。結局、渋滞は猿橋バス停のあたりまで延々と続き、スムーズに流れるようになったのは大月ジャンクションを過ぎてからでした。

富士急ハイランドで3/4のお客さんが降りて、その先は富士山を眺めながら東富士五湖道路、御殿場から東名高速を通って、終点の沼津に着いたのは定刻の3時間遅れでした。5時間以上バスに揺られ続けて、もうぐったりでしたが、運転手さんも気さくに話してくれる人だったので結構気が紛れました。

とはいえ、渋滞ばかりは予想がつかないので、それに遭遇してしまった時にはどうなるだろうかと気を揉むばかりです。やっぱり、高速バスを使う時には時間のゆとりを持った方がいいとうことですね。

ちなみに夜行バスでは4時間遅れを体験したこともありますが、これはまた別の機会に書くことにします。

|

« 世間ではお盆休みですが・・・ | トップページ | 「拘束バス」体験記 »

コメント

盆とか正月とか、あるいは事故による通行止めとか、果ては自分の乗っているバスがぶつけられるとか。
お値段が安いぶん、バス移動のリスクってどうしても大きくなってしまいますよね。

昔は私も上京するのにドリーム号のお世話になっていたものですが、バスの車内から神々しい赤富士のお姿を拝ませてもらって以来、利用するのを止めました(笑)


* 普通、ドリーム号に乗ってる以上、富士山が見えるところで夜が明けていてはダメでしょう。
この時は東京駅着が4時間遅れでございました。

投稿: Kinoppi☆ | 2005/08/14 12:37

>kinoppi☆さん
盆とか正月とか、集中工事とか渋滞するってわかる時にわざわざ高速バスで移動することはないですね。でも、事故で通行止めというのは予測不可能ですから困ります。その事故の規模によってどれくらい立ち往生するかわからないですし、通行止めが解除されるまで待つのか、迂回運転をするかどうかでも変わってくると思います。

それはさておき、富士山が見えるところで夜明けというのは、ドリーム号としては論外でしょうね(笑)。

投稿: つばさ | 2005/08/14 21:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/5452807

この記事へのトラックバック一覧です: 大渋滞・・・:

« 世間ではお盆休みですが・・・ | トップページ | 「拘束バス」体験記 »