« 横浜昼特急 | トップページ | ブルーライト »

2005/07/13

やきカレー「伽哩本舗」

今日は久々に仕事帰りに伊勢佐木町にある「横濱ミュージアム」に立ち寄ってみました。ここは店の移り変わりやレイアウトの変更が結構あるので、しばらく来ていないと様子が変わっていることがよくあります。

エレベーターで8階まで上がっていくと、インドの民族衣装を身にまとった女の子が

 「ナマステ~」

と大きな声で挨拶されるので、知らないとちょっと引いてしまうかも(笑)。

さて、今日食べに行ったのはやきカレーのお店「伽哩本舗」です。このお店の本店は福岡、キャナルシティの近くにある上川端商店街の中にあります。やきカレーとは7~8時間煮込んだカレーソースを2日間寝かせたものを、ごはんの上にかけてから300度のオーブンで焼き上げたものです。まあ、一般的には「カレードリア」なんですけどね。

今日のオーダーはやきカレー「大山鶏」(1000円)です。焼き上げたカレーは香ばしいにおいが漂って、焼けた音もまた美味しさを演出しています。ですから、ずっとアツアツの状態でカレーを食べることができます。カレーの上にはチーズと卵がトッピングされていて、こんがりと焼けています。カレーそのものはさほど辛くなく(+50円で辛口もできます)、コクがあっておいしくいただけました。

この手のフードテーマパーク、平日の夜はかなりすいていておすすめです。どの店も待ち時間なしで入れますし、屋台のお店なら手軽にいろいろ試すこともできます。ちなみに、7月20日から8月末まではサマータイムということで、23時30分までオープンしているので、夜遅くても大丈夫です。

|

« 横浜昼特急 | トップページ | ブルーライト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/4959273

この記事へのトラックバック一覧です: やきカレー「伽哩本舗」:

« 横浜昼特急 | トップページ | ブルーライト »