« ホークスが止まらない | トップページ | 甲子園めざして »

2005/07/08

市バスで散歩 109系統

久々に登場の「市バスで散歩」シリーズです。今回紹介するのは109系統。桜木町駅から大黒ふ頭にある海づり公園・スカイウォークを結ぶルートです。

桜木町駅を発車したバスは、みなとみらい地区をあとにして、馬車道・県庁・中華街・山下公園・マリンタワーといかにも港町らしい雰囲気の中を走っていきます。で、山下ふ頭を出ると、新山下ランプから首都高速に入ります。そう、このバスはベイブリッジを渡って対岸の大黒ふ頭に行くのです。現在、ベイブリッジは2層式になっていて、一般道の部分も開通してはいますが、このバスは変わらず首都高速に入っていきます。この路線が開業した当初、ベイブリッジを渡る時には観光ガイドが流れていました。それだけ、ベイブリッジから眺める港の景色は人気があって、休日ともなると積み残しが出るほどの盛況でした。しかし、今では観光客よりも大黒ふ頭で働いている人たちの通勤の足の性格が濃くなっていて、通勤時間帯を中心に混雑しています。

高速道路を走るとはいえ、特別なバスが来るわけではありません。ごく普通の路線バスです。一応、座席にシートベルトはついていますが、混雑時には立客も出ています。同じところを走っている羽田空港へのリムジンバスは立席乗車不可ですけど、問題ないのでしょうか。

さて、ベイブリッジを渡りきって大黒ふ頭ランプで高速を降ります(1区間だけ!)。ループ橋をぐるぐると周りながら降りていくのですが、かなりここはスケールが大きいです。終点のスカイウォークで降りると、その名の通りベイブリッジに併設された展望プロムナード「スカイウォーク」があります。、港の景色を眺めつつ海の上を散策できるので、なかなか気分爽快なところではありますが、最近では観光客も少なくなっているようです。

ちなみに、通常の市バスは210円均一ですが、この路線に限っては高速通行料が上乗せされるので230円となっています。でも、「1日乗車券」や「みなとぶらりチケット」なら追加料金不要なので、お得に利用することができます。

市バスでベイブリッジを渡って、手軽に港の風景を眺めてみたい向きにはおすすめのルートですね。

|

« ホークスが止まらない | トップページ | 甲子園めざして »

コメント

こんばんは、また遊びにきました(^-^)v

私、実は横浜って行ったことがないんですよね・・・(T T)
行ってみたい町のひとつではあるのですが。

でも、私、以前神戸に住んでいたことがあって。
横浜も神戸も港町なので、雰囲気的には似ていると聞いたことがあります。
神戸はとても素敵な町だったので、きっと横浜もいいところなのだろうなあ~と、いつも想像してます♪

市バスから風景を眺めるというのも、何だかいいですね。ゆったりしていて。
横浜に行った際には一度やってみたいと思います(^-^)v

投稿: いろは | 2005/07/10 03:23

>いろはさん
神戸と横浜ってなにかと比べられることが多いのですが、やはり自分の街が一番だと思っているんじゃないかと思います(私ももちろんそうです)。

市バスでのんびり散策すると、お決まりの観光コースでは味わえない普段着の姿を見ることができますし、自分のペースで回ることができるのもいいですよね。

ぜひ、横浜に遊びに来る機会があったら試してみて下さいね(^^)。

投稿: つばさ | 2005/07/11 20:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/4883460

この記事へのトラックバック一覧です: 市バスで散歩 109系統:

« ホークスが止まらない | トップページ | 甲子園めざして »