« 味噌ラーメン:札幌すすきの「欅」 | トップページ | ワールドカップ一番乗り »

2005/06/07

スープカレー再び

今日、仕事帰りに馬車道にある「横浜らっきょ」に立ち寄ってみました。先日紹介した「札幌らっきょ」の支店です。ここは関東で初めて出店したスープカレーのお店だとか。最近、スープカレーのお店は都内にも増えていますが、ここはその草分け的存在です。

お店はカウンター席だけで10席ほど。雰囲気はちょっと洒落たバーといった感じで、カレーのにおいがしなければカレー屋だとはわからないかも知れません。

というわけで、今回はチキンカレー(840円)を食べてみました。辛さは2番です。スープのコクと旨味は札幌と変わりなく美味しいのですが、微妙に札幌のお店と違いがあるように感じました。札幌の時も辛さは同じ2番のはずなのですが、札幌の方が辛さがじわっときたように感じました。食べ進んでいっても汗が噴き出るところまではいきませんでした。同じ辛さでも、横浜の方が少しマイルドなのかも知れません。これなら、辛さ3番でも充分いけるかなって感じでした。

さて、スープの中には骨付きチキンがまるまる入っています。そのチキンはとてもやわらかく、スプーンだけで簡単にほぐすことができます。チキンをほぐしながら、今度はごはんをスプーンにすくって、そのスープに浸しながら食べていくと、口の中に辛さとおいしさが広がっていきます。シーフード系とはまた違った味わいを楽しむことができました。

ここは平日のランチタイムに行くと、ドリンクがついてきますし、ライスのお代わりも無料なので、トクした気分になることができます。

今度は納豆スープカレーに挑戦かな。納豆とカレーって本当に合うのか、ちょっと興味をそそられます。

|

« 味噌ラーメン:札幌すすきの「欅」 | トップページ | ワールドカップ一番乗り »

コメント

おお!早速行かれたんですね!
微妙な違いってどんなんでしょう??
レポート楽しみにしています(^^)

投稿: はるか | 2005/06/08 17:28

>はるかさん
レポート追加しました。
先に本場の札幌の方で食べてしまったので、ちょっと辛めの採点になっちゃったかも知れません。
でも、本場のスープカレーをそのまま持ち込んで、その美味しさを横浜でも味わえるのですから、贅沢なこと言っちゃいけないですね(笑)。

投稿: つばさ | 2005/06/08 21:59

なるほど~、辛さが微妙に違うんですね。
わたしは辛いのがちょっと苦手なので、札幌では控えめにしないといけないかな?
納豆カレー、わたしもすごく気になっています。
大泉さんのスープカレーでも、レシピが載ってたので、
意外に合うのかもしれないですね。
わたしも今度試してみたいです。

投稿: はるか | 2005/06/12 16:03

>はるかさん
まあ、私も極端に辛いのはダメなので、そこまで挑戦する勇気はないです。
札幌で食べた時はスープもアツアツだったので、余計辛さが身にしみたというのもあるかも知れません。
大泉さんのスープカレーって、今コンビニでも売っているんですね。自分なりに具材を揃えて作ってみるのも楽しそうですね。

投稿: つばさ | 2005/06/12 20:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/4460740

この記事へのトラックバック一覧です: スープカレー再び:

» No.257 横浜らっきょ [CDET!! (Curry Delicious Ecstasy Trance)]
札幌スープカレーで人気のらっきょの横浜店です。 店内はカウンターのみで10人入れるかといったところ。 関内駅から馬車道を通る。 隣にKandy Streetという激ウマなカレー屋があり悩むところ。 スープカレーが食べたくなったららっきょへ。 チキンカレー(840円) ランチタイムはドリンク(ウーロン茶orコーヒー)が付きます。 らっきょはレトルトカレーも販売してます。 楽天で見てみる カレーの感想はコメント欄で。 HP:横浜らっきょ 住所:神... [続きを読む]

受信: 2005/06/21 18:52

« 味噌ラーメン:札幌すすきの「欅」 | トップページ | ワールドカップ一番乗り »