« 札幌の地下鉄 | トップページ | 路面電車でのんびりと »

2005/06/04

大通公園

大通公園はいわずと知れた札幌中心部にあるシンボル的な存在の公園です。テレビ塔のある西1丁目から西12丁目にかけて、1.5kmもの長さに渡っています。夏はYOSAKOIソーラン祭り、冬は雪まつりの会場としても大いに賑わうところです。

さて、地下鉄を西11丁目駅で降りて、東方向に歩いていきます。奇しくもライラック祭りの真っ最中でしたが、もうさすがにイベントは終わっていました。でも、肝心のライラックの花の方はこれまでの冷え込みがたたってしまい、まだ固いつぼみの状態になっていました。あと、ホテルマンに大通公園の桜はちょうど見頃、と言われてはみたものの、どのあたりに桜の木があるのか全然見当がつきませんでした。きっとどこかにはあるのでしょうけど、こちらのようにまとまった桜並木というものはないのかも知れません。

大通公園の名物といえば、あちこちに点在するとうきび屋台でしょう。今回は時間が遅かったので食べられませんでしたけど(食べられても今は昨年の冷凍モノ。新モノが出回るのは7月下旬以降)、醤油だれを塗って焼いたとうきびは美味しいの一言です。

この日は今年初めて札幌で気温が20度を超えたそうです。日も長くなって、夕方の風も心地よく感じます。都心の中の緑のオアシスで人々が思い思いにくつろいでいる様子を見ると、札幌市民にとっても、観光客にとっても、大通公園は素晴らしいところと言えるのかも知れません。

|

« 札幌の地下鉄 | トップページ | 路面電車でのんびりと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/4411842

この記事へのトラックバック一覧です: 大通公園:

« 札幌の地下鉄 | トップページ | 路面電車でのんびりと »