« 旭川へ | トップページ | 旅の終わりはクラスJ »

2005/06/18

成田:航空科学博物館

今日は成田空港近くにある航空科学博物館に行ってみました。

横浜から成田空港までは片道でも1890円なので、「ホリデーパス」(2300円)を買っておけば、往復するだけでモトが取れてしまいます。もちろん、750円別払いでグリーン車利用です。さすがにあの硬い座席で2時間近く揺られるのは苦痛です。

さて、博物館へは第2ターミナルからバスで行きます。ちょうど空港のA滑走路の南側を見渡すところに博物館があります。ここの楽しいところは、5階の展望室から離着陸する飛行機を間近に眺められることです。風向きによって離着陸の方向が異なるため、こればかりは運次第なのですが、今日は北東の風が吹いていたため南側からの離着陸となり、うまい具合に眺めることができました。しかも、博物館の職員が離着陸のたびにガイドをしてくれるので、長い時間いても飽きることがありません。展示の方はそっちのけで、かなりの時間ここにいました。ちょうど出発のピークが終わる時間帯でしたが、国際空港らしく多彩な飛行機の離着陸が見られて、楽しかったです。4階のレストランからだと、ゆっくりと食事をしながら同じ光景を眺めることもできます。

2時間近く滞在し、帰りのバスは芝山千代田駅にも立ち寄るので、「日本一短い鉄道」でもある芝山鉄道にも乗ってみることにしました。まあ、京成線の延長のようなもので、東成田までたったの1駅でおしまいです。東成田はもとの成田空港駅ですが、昔使われていたホームや売店などがそのまま営業していない状態で残っていて、使われていないホームの駅名標は「成田空港」のままでした。東成田から空港第2ビルまでは地下通路でつながっていますが、そこを歩く人は誰もおらず不気味な感じでした。空港第2ビルまでたどりついて、賑わっている様子を見るとホッとしたものです。

|

« 旭川へ | トップページ | 旅の終わりはクラスJ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/4610017

この記事へのトラックバック一覧です: 成田:航空科学博物館:

« 旭川へ | トップページ | 旅の終わりはクラスJ »