« 続く猛暑 | トップページ | 串揚げバイキング »

2005/06/29

SakuSaku

今やtvk(テレビ神奈川)の看板番組となっている「SakuSaku」。一応は音楽情報番組と銘打ってはいますが、MCの木村カエラ嬢と人形キャラクター「増田ジゴロウ」との間の軽妙なトーク、そして視聴者からのメールやお便りの紹介など深夜のラジオ番組的なノリで独特の世界を創り上げて、人気を集めています。tvkでは月~金の放送ですが、木曜日放送分だけ北海道・名古屋・関西・九州などの地域でもネットして放映されているため(放送時間はまちまち)、tvkのエリアのみならず全国的にも「サクサカー」と呼ばれているファン層が多数存在しています。

「SakuSaku」というカリスマ番組は、こんな風に語られています。

 地方局の「超」個性-ヨコハマ発 カリスマ番組「sakusaku」の全貌
 (ヨコハマ経済新聞のサイトから)

やはりこの番組、独立U局の制約の中から生み出されたものということがよくわかります。キー局のように予算がふんだんにあるわけではないから、「増田ジゴロウ」のようなキャラクターが生まれ、セットも必要最小限になっています(設定は横浜市内のとあるアパートの屋根の上。ジゴロウはアパートの管理人、カエラ嬢はそこの住人です)。そんな中で個性を出すためにはやはりトークなのでしょう。ジゴロウの毒舌キャラぶり、それにからんでいくカエラ嬢との会話が面白いです。

あと面白いのが「みんなでうたおう」のコーナーで、ジゴロウ作詞作曲で神奈川県各地のご当地ソングや大学の歌を歌い上げます。これがまたツボにはまっていて思わずニヤリと知ることが多いです。

例えば、「相模原のうた」では

 ♪ぶっといぞ 16号 クルマがぶわっと押し寄せる
   鵜野森を 先頭に 渋滞2キロ

と歌い上げています。神奈川県の交通情報を聞いている人ならきっとわかるはずです。鵜野森って国道16号線きっての渋滞名所です。

さて、聞いたところによると今週いっぱいで「増田ジゴロウ」が番組からいなくなってしまうとか(公式サイトにも書いてあります)。なにやら、キャラクターの著作権問題がからんでいるらしいのですが、ジゴロウがいない「SakuSaku」って「クリープを入れないコーヒー」のようになってしまいそうなのですが。。。果たして真相はいかに。金曜日の放送に注目です。

ということで、そろそろ再放送の時間ですね(笑)。

|

« 続く猛暑 | トップページ | 串揚げバイキング »

コメント

TBありがとうございました。私も3回ばかりサクサクでは投稿が採用されまして(汗)毎日多くのサクサカーたちとネットで会話を重ねています。

ご当地ものの番組っていうのは、すごく距離感が近くて、しかも『バイトの休憩中』みたいなあのテイストは、日頃、ギトギトしたお笑いやクイズ番組に胃もたれ気味な私にも、とても大切なものです。
いちサクサカーとして、今後の動向にはとても興味があります。いっそKさん(黒幕)がマスクをとってマジで出てもいいかなと。

投稿: Wich | 2005/06/30 21:19

>Wichさん
白状しちゃいますと、SakuSakuの存在を知ったのはWichさんのブログだったりします。
で、あれこれと検索してみると出るわ出るわ、「サクサカー」系のブログやホームページが(笑)。。。それで、この番組の凄さを実感して見てみたらはまってしまったというわけです(爆)。
まあ、事の次第は明日の放送で明らかになるわけですが、個人的にはジゴロウVer.4が出てくるのに期待ですね。黒幕が素のままで出てくるというのもありかも知れませんね。

投稿: つばさ | 2005/06/30 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/4765331

この記事へのトラックバック一覧です: SakuSaku:

« 続く猛暑 | トップページ | 串揚げバイキング »