« セントレア:アクセスプラザからターミナルへ | トップページ | セントレア:スカイタウン »

2005/05/02

ソレイユの丘

今日は思ったほど早く天候が回復したため、三浦半島に4月にオープンしたばかりの「長井海の手公園・ソレイユの丘」を訪ねてみました。

ここは南フランス・プロヴァンス地方の田舎や街並みをモチーフして造られた広大な公園で、相模湾や遠く富士山を眺めることができる丘の上にあります。公園そのものは入園無料で、園内は村・街・水・まきばの4つのエリアに別れています。入園ゲートを入るとまず広がるのがあたり一面のお花畑で、今の季節は菜の花で埋め尽くされていました。そして、反対側には野菜畑が広がっていて、農業体験もすることができます。さらに奥に入っていくと街のエリアになって、ここにはお風呂があります。三浦沖海洋深層水を使った露天風呂が自慢で、入浴料は400円(+ロッカー代で100円)とお手頃。スーパー銭湯ほど施設が充実しているわけではないのですが、それでも銭湯料金でサウナと海洋深層水風呂に入れるのならまずまずというところでしょう。

レストランやハーブガーデンをさらに奥に進んでいくと、オリーブ畑やブルーベリー畑が広がっているはずなのですが、今のところは小さな苗木が植えてあるだけ。ここで実をつけるのはまだまだ数年先ということになりそうです。まきばのエリアに行くと、乗馬体験ができたり、牛の乳搾り体験ができたり、ロバやヤギや羊とふれあったりと、いろいろ楽しむことができます。

とまあ、まだまだ未完成なところもあるのですが、自然とふれあったり、街並みを楽しんだりと、思い思いにのんびりと時間を過ごせるのはいいですね。また、季節も変わればお花畑も変わるでしょうし、野菜の収穫とかも体験できるはずです。

さて、帰りに乗ったバスでちょっとしたハプニングが。。。長井から横須賀駅ゆきのバスに乗り込んだのですが、走っている途中で空調が切れて、なにやら異常を知らせる「ピーッ!」って音が鳴りやみませんでした。状況を確認した運転手さんいわく「申し訳ありませんが、このバス、オーバーヒートを起こしてしまいましたので、衣笠十字路止まりとさせていただきます」だそうで。。。まあ、本数が多いところなのでこれでいいのかも知れませんが、思わず苦笑いでは済まされないことですね。

ちなみに、今回利用したきっぷは京浜急行で発売している「三浦半島1DAYきっぷ」です。金沢文庫以南の京急線と、三浦半島内の京急バス(指定された区間)が乗り降り自由で、さらにいろいろな施設で割引特典があります。横浜からは1400円、品川からだと1900円です。横浜から三崎口は550円ですから、ここを往復して、さらにバスに乗り継げばそれで元は充分に取れます(三浦半島のバスは結構高いです)。

|

« セントレア:アクセスプラザからターミナルへ | トップページ | セントレア:スカイタウン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/3952988

この記事へのトラックバック一覧です: ソレイユの丘:

» ソレイユの丘 [きまぐれノート]
5月4日 晴れ 国民の休日 朝から快晴~♪ 今日はお出かけの予定はありませんでし [続きを読む]

受信: 2005/05/05 00:51

« セントレア:アクセスプラザからターミナルへ | トップページ | セントレア:スカイタウン »