« 室蘭本線 | トップページ | 北大植物園 »

2005/05/30

札幌駅

岩見沢から「スーパーホワイトアロー」に乗って札幌へ向かいます。ローカル列車のゆっくりしたリズムとは対照的に、真っ直ぐな線路を120kmで走っていきます。ですから、わずか20分ちょっとで札幌に着いてしまいます。

さて、札幌駅を訪れるのも久しぶりです。以前来た時にはまだあちこち工事中で、仮囲いができていて雑然としていましたけど、すっかり面目を改めて生まれ変わっていました。やはり、この駅の目玉となっているのは38階建てのJRタワーです。とりわけ、最上階にある展望室「タワースリーエイト」からは札幌の市街地はもちろんのこと、石狩港、小樽、夕張岳、十勝岳あたりまでの景色を眺めることができます。夜になるとすすきののネオンをはじめとする夜景も堪能できます。ちなみにここの展望室、トイレにも窓があって、用を足しながらでも景色を独り占めすることができるとか。。。

ほかにもシネマコンプレックスができたり、百貨店(大丸)ができたりと、これまであった地下街とかも合わせて、駅の中が一大ショッピングゾーンに変貌した感があります。名古屋駅のセントラルタワーズほどのインパクトはないにしても、堂々とした新しい駅舎はそれなりの風格があります。

駅も通勤通学や旅行のためだけに使うのところではなくなってきています。こうしたショッピングゾーンを整備することによって、街の人の流れも大きく変わる可能性を秘めています。実際、平日の昼下がりでも、駅の中はすごく賑わっていました。今後の駅前周辺のエリアの発展にも期待したいところですね。

|

« 室蘭本線 | トップページ | 北大植物園 »

コメント

以前のちょっと薄暗い札幌駅の通路、けっこう好きだったんですけどね。
よつば牛乳のスタンド?があったりとか。
JRタワーのトイレ、お使いにならなかったんですか?
ちょうど昨夜同居人と話が出たんですが、
一面窓なので、なかなか眺めがいいようです(笑)。
男子だけでなく、女子の方も展望できたらいいのにな~
(やっぱり問題ありますかねぇ??)。

投稿: はるか | 2005/05/31 14:08

>はるかさん
実はタワーの展望台には上っていないです。
ですから、展望トイレもホームページに書いてある情報からです。確か、どこかのテレビでこの展望トイレ、紹介されていたような記憶もありますし。。。さすがに女性用もというのは無理難題なんでしょうね。

昔の札幌駅、ホームが高架になる前は、地下の改札口からステーションデパートの中に入れて、そこがずいぶん庶民的だったように記憶しています。それから比べてみると、今の札幌駅ってものすごい変わりようですね。

投稿: つばさ | 2005/05/31 23:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/4345592

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌駅:

« 室蘭本線 | トップページ | 北大植物園 »