« 名古屋のモーニング | トップページ | 信じられない事故が。。。 »

2005/04/24

名古屋ベイエリア&あおなみ線

横浜ならみなとみらい、東京ならお台場、大阪なら南港・天保山とどの街でもベイエリアは格好の観光スポットです。では、名古屋はどうかというと、地下鉄名古屋港駅周辺のガーデンふ頭が観光スポットになっています。名古屋港水族館南極観測船「ふじ」、博物館や展望室のあるポートビル、それに今月オープンの名古屋港イタリア村など、これだけ楽しめる施設があるというのはちょっと意外でした。

とにかく名古屋港というのは大きい港です。名古屋市、東海市、知多市、弥富町、飛島村の3市1町1村に広がる大きなみなとで、海と陸の面積をあわせると、名古屋市のほぼ1/3の広さがあるそうです。しかも、貨物取扱量は横浜港を抜いて日本一を誇っています。これも、結構知られていない事実かも知れません。横浜市民にしてみればちょっと悔しい気もしないもでもないのですが(笑)。。。

さて、名古屋港の金城ふ頭から名古屋駅を結ぶ電車があおなみ線です。ここはもともと貨物線だったのを整備して、昨年の10月に旅客営業を始めたものです。金城ふ頭から電車に乗り込んで、名古屋駅に向かいます。日中は15分に1本の割合で電車が走っています。名古屋港をまたぐ名港中央大橋を上に眺めつつ、電車は都心へと向かいます。名古屋駅が近づくにつれてお客さんも乗ってきて、ようやく列車も活気づいてきた感じになってきました。ささしまライブ駅の前が「愛・地球博」のサテライト会場「デ・ラ・ファンタジア」ですが、土砂降りの雨の中、会場はガランとしているのが見えました。

金城ふ頭から24分で名古屋駅です。ただ、この名古屋駅の位置がくせ者で、改札口は太閤通口(新幹線側)にあるだけです。ですから、JRに乗り換えるのはまだ楽なのですが、名鉄・近鉄・地下鉄に乗り換えるためには延々と歩いていかないといけないため、少々不便ですね。とはいえ、都心と港との間のアクセスが飛躍的に良くなったのは確かですから、今後に期待を持てそうです。

|

« 名古屋のモーニング | トップページ | 信じられない事故が。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/3841056

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋ベイエリア&あおなみ線:

» 愛・地球博 [愛地球博いろいろブログ]
キーワード:愛・地球博愛・地球博3 7時前に栄駅につき、東山線の藤が丘行き電車に乗った。終点の藤が丘から 万博会場までリニモに乗っていける。このリニモはこの旅の目的の1つ。別 に電車好きなわけではないが、折角行くんだしリニアモーターカーというも のに乗って... [続きを読む]

受信: 2005/04/27 22:04

« 名古屋のモーニング | トップページ | 信じられない事故が。。。 »