« また地震。。。 | トップページ | ディナーバイキング:川崎日航ホテル »

2005/04/12

庭園のある駅

横浜駅から相鉄線の快速に乗って17分。緑園都市という駅があります。この駅の大きな特色のひとつが、ホームに展望台とミニ庭園があって、電車を待つひとときを潤いのある時間に変えてくれることです。さらに、改札口を出るとミニギャラリーがあったりして、地元のコミュニティスペースとしても活用されています。そういう特色ある駅なので、1997年には「関東の駅百選」にも選定されています。

今は「横浜市泉区緑園」という地名になっていますが、もともとは「緑園都市」という地名はありませんでした。緑があふれる快適な街造りをイメージして、このような駅名がつきました。ですから、駅が先にできて、街が成熟していくにつれて地名もそれに合わせたということになります。実際、駅ができた当初は周りには何もなく、開発途上の赤茶けた土ばかりが目立っていましたが、今では横浜でも屈指の高級住宅街に変貌し、ドラマのロケにも使われたことがありました。

そんな住宅街の中心の駅でありながら、一歩外を歩いてみると隠れたグルメスポットが結構ありますし、本格的なギャラリーもあって、文化の香りが漂う街でもあります。身近な街を歩いてみても、結構隠れた発見があるかも知れません。

緑園都市近辺の口コミ情報は、「緑園都市Style」をぜひご覧下さい。

|

« また地震。。。 | トップページ | ディナーバイキング:川崎日航ホテル »

コメント

緑園都市って、前の仕事をしている時よく行きました。
駅のすぐそばにフェリスもあるし、街自体がすっごくおしゃれですよね!
こんなところに住んでみたいと思わせるようなつくりで、
憧れの街です。
仕事中はあまり駅周辺を歩いたことがなかったので、
ゆっくりと散策してみたいですね。

投稿: はるか | 2005/04/13 11:56

>はるかさん
このあたりの住宅は、しゃれたデザインになっていて、なんか日本離れしているところだなぁという印象があります。それだけ、街の雰囲気と合わせても住んでみたいと思わせるところですね。

これとよく似ているのが東急田園都市線の沿線ですけど、住み心地からするとどっちの方がいいでしょうねぇ。。。?

でも、この先電車に乗り続けて、いずみ中央まで行くと下町の雰囲気ですし、ゆめが丘に至っては駅の周りに家がありません。それだけ、駅ごとに個性がある街を走っているということですね。

投稿: つばさ | 2005/04/13 23:00

緑園都市は先月に仕事で行きました。詳細は当方のblogで。
ここは建築協定があって、造成地では購入者向けに「自治会から協定についての説明を受けるように」という主旨の看板が掲げられていました。それだけ景観や街並みを大切にしているってことでしょう。そんな駅前の高架下に立ち飲み焼き鳥屋があるんですから、そのミスマッチぶりもいいのかなと感じます。

投稿: 雲葉@横浜ジプシー | 2005/04/13 23:28

>雲葉さん
いらっしゃいませ。
仕事柄、街歩きのネタには事欠かないようですね。やはり、新しい街造りを目指すためにはそれなりに周囲の環境にも配慮していかないと、調和がとれなくなってしまうのかも知れませんね。

まあ、立ち飲みの焼鳥屋はオヤジの楽しみということで、よろしいのではないかと(笑)。

投稿: つばさ | 2005/04/15 22:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/3676818

この記事へのトラックバック一覧です: 庭園のある駅:

« また地震。。。 | トップページ | ディナーバイキング:川崎日航ホテル »