« リニモ | トップページ | 名古屋ベイエリア&あおなみ線 »

2005/04/23

名古屋のモーニング

名古屋で朝食と言えば、喫茶店のモーニングで決まりです。こちらでは当たり前の「朝マック」やスタバなんてお呼びじゃありません(笑)。なにしろ、朝に喫茶店に行くと「モーニングつけますか?」などと聞かれて、ドリンク代だけでトーストとかゆで卵とかついてくるのです。場所によってはパンが食べ放題だったり、おにぎりとか茶碗蒸しとかついてくるところもあるとか。ドリンク代だけでパンが食べ放題というのは、名駅の地下街でお目にかかったことありますが、さすがに茶碗蒸しとなるともうモーニングサービスの域を完全に出ています。

もちろん、ドリンク代に少しプラスして「モーニングセット」となるとかなり豪華になって、しっかりと食べることができます。というわけで、今回の朝食は金山駅近くのとある喫茶店。7時半を回ったところでしたが、店内はとにかく賑やか。名古屋人は家で朝食をとらず、喫茶店で食べていくというのもうなずけます。幸いなことに禁煙席の方は誰もいなかったので、こちらの方に席と取ります。ここのモーニングセットは3種類で、私はBセット(570円)をオーダーし、ドリンクはカフェラテです。そのBセットの内容ですが、ホットドックにスクランブルエッグにフルーツポンチ、これにスープ飲み放題がつきます。さらに105円増しでサラダバーをつけることもできます。ちなみにカフェラテ単品のお値段は450円ですから、これだけのボリュームで通常のドリンク代との差が120円であれば、そのお得度もおわかりいただけるのではないかと思います。

そんな名古屋のモーニングセットをもっと知りたい方のために、ネコパブリッシングより「どえりゃ~!!名古屋モーニング」という本が発売されていますので、よろしかったらご覧になってみてはいかがでしょうか。

そういえば、名古屋ではあちこちに見られるという「コメダ珈琲店」が横浜にも進出してきているとか。ここに行けば名古屋のモーニングサービスを横浜でも体験できるかも知れませんね。

|

« リニモ | トップページ | 名古屋ベイエリア&あおなみ線 »

コメント

現地のモーニング、楽しそうですね。
最近行ってないですが、コメダ珈琲店もなかなか楽しいです。
どのメニューもボリュームがあって、
中でもお気に入りなのが「シロノワール」というケーキ?です。
江田やつきみ野にあるので、ぜひ試してみて下さい。

投稿: はるか | 2005/04/24 20:18

>はるかさん
名古屋のモーニングサービスは、ターミナル駅にある喫茶店よりも、住宅街にある喫茶店の方がすごいって聞きます。お店にとっては完全赤字なんでしょうが、サービスを落とすと客が離れるのできっとやめられないでしょうね。

コメダ珈琲店のシロノワールはあちこちで紹介されていますけど、なんともカロリーが高そうなメニューですね(笑)。

横浜市内にあるのは江田ですか。ちょっと離れてはいますけど、チャンスがあれば試してみたいですね。

投稿: つばさ | 2005/04/24 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/3826112

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋のモーニング:

« リニモ | トップページ | 名古屋ベイエリア&あおなみ線 »