« ハラハラの試合展開 | トップページ | JAL国内線:新キャンペーン »

2005/04/09

味噌ラーメン:「横浜元祖札幌や」

中学生の頃から慣れ親しんできた「横浜元祖札幌や」の味噌ラーメン。お店は横浜駅西口、相鉄ジョイナスの地下1階にあって、1972年のジョイナス開店時からあるお店です。まあ、自分が味噌ラーメン好きになるきっかけになったお店と言えるでしょう。

ただ、正直に言ってしまうと、店員の愛想はものすごく悪いです。場所柄、繁盛しているお店なので「食べさせてやっている」って感じがして、雰囲気はいまひとつです。なにせ、お冷やに入っている氷がきっちりひとつだけですし、間違ってもお冷やのお代わりなんか持ってきてくれません(雰囲気的にお願いもしにくいです)。それに、BGMに演歌が流れていたりと怪しい雰囲気ぷんぷんです(笑)。

そんな雰囲気のお店でも、何度となく通ってしまうのは、やっぱり味噌ラーメンの魅力ですね。白味噌ベースのスープで、コクがあるようだけど、飲んでみるとすっきりという味わいがいいです。あと、ほんのりと甘みを感じるのもこの店独特のスープの味です。トッピングに乗っている味付けのもやしもなかなかいいです。ただ、10人分くらいをまとめて作ることがあるので、麺がのびてしまったり、湯切りが不十分だったりすることあるのはちょっと減点です。

先日、久しぶりに食べに行きましたが、昔からの味は今でも変わっていませんでした。でも、お冷やの氷が3つになっていましたし、演歌のBGMはなくなっていました。

もちろん、味噌だけでなく塩ラーメンも醤油ラーメンもありますが、やっぱりここでは味噌を食べてもらいたいですね。味噌ラーメンは700円、大盛りは100円増しです。トッピングはバター・玉子・チャーシューなどなど、お好みで追加できます。

|

« ハラハラの試合展開 | トップページ | JAL国内線:新キャンペーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/3632531

この記事へのトラックバック一覧です: 味噌ラーメン:「横浜元祖札幌や」:

« ハラハラの試合展開 | トップページ | JAL国内線:新キャンペーン »