« 路面電車が走る街 | トップページ | 九州新幹線「つばめ」 »

2005/02/25

鹿児島中央駅

鹿児島中央駅と言ってもまだピンと来ない私は、古い人間なのかも知れません(苦笑)。やっぱり、新幹線が乗り入れてくる今になっても「西鹿児島」といった方がしっくり来るような気がします。

十数年ぶりに訪れた鹿児島の街ですから、駅も街も大きく様変わりしていました。三角屋根が印象的だった駅舎もすっかり近代的な装いになって、「新幹線の駅」というイメージになりました。ちょうど在来線と直角に交わるような感じで、新幹線が乗り入れてきています。

そして、駅の隣にはショッピングビル「アミュプラザ鹿児島」がオープンしています。なんと言っても目立つのが建物の上にある観覧車です。オープンしたての頃には大行列ができていたとか。ほかにも鹿児島初のシネコンが入っていたり、スポーツクラブがあったり、観光客向けには土産物とか郷土料理とかもお店も充実しています(「天文館むじゃき」の白熊もこっちで食べられます)。

これまで天文館あたりで遊ぶしかなかった人たちが、こちらの方にも足を向けるようになり、結構賑わうようになりました。以前の「西駅」周辺の様子からすると大きな変化です。

さて、いよいよ九州新幹線「つばめ」に乗り込むことにします。
                                  

|

« 路面電車が走る街 | トップページ | 九州新幹線「つばめ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/3076828

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島中央駅:

« 路面電車が走る街 | トップページ | 九州新幹線「つばめ」 »