« ラーメン甲子園閉会式 | トップページ | 銭湯でのんびりと・・・ »

2005/01/11

プロジェクトX

今日のプロジェクトXは阪神大震災後、わずか2か月半で東海道本線を復旧させたという壮絶なプロジェクトでした。

素人目に見ても、六甲道駅の高架橋の落下、駅がぺしゃんこになってしまったという状況では復旧に1年以上かかると思っていました。しかし、大動脈の東海道本線にそのような悠長なことは言っていられませんでした。陸の孤島となってしまった神戸の街の復興には鉄道の復旧は欠かせなかったのです。大阪方面への通勤の足を確保するとともに、物流のルートを確保する必要があったのです。

相次ぐ余震、ジャッキを使っても高架橋が持ち上がらないなど、復旧工事には幾多の困難を乗り越えなければならないことがありました。そこで、工事関係者をなんとか支えようと地元の人たちも立ち上がっていく様子には思わずじんときてしまいました。自分たちだって被災者だけど、なんとかして神戸の街を復興して欲しいという願いが現れたのだと思います。

あの大地震から今年で10年です。神戸の街は見た目には復興したように見えますが、まだまだ目立たないところでの傷は癒えていないのかも知れません。地震による傷が癒えて、1日も早く完全に復興したという時が来ることを願ってやみません。

|

« ラーメン甲子園閉会式 | トップページ | 銭湯でのんびりと・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73384/2544547

この記事へのトラックバック一覧です: プロジェクトX:

« ラーメン甲子園閉会式 | トップページ | 銭湯でのんびりと・・・ »